外科の過去、現在とロボットのある未来

キャサリン・モーア(Catherine Mohr)
このページをシェアする:
このプレゼンテーションについて:

外科医で発明家のキャサリン・モーアが外科の歴史(痛み止め・麻酔なしの時代)を概説した後、
小さな切開口から精巧なロボットハンドで手術を行う最新のツールをデモします。
―魅力的ですが、すぐ気分の悪くなる方には向きません。

こちらもオススメ!

島や海岸線を“成長”させる新しい方法

スカイラー・ティビッツ

ニコチン依存症の過去 現在 そして未来

ミッチ・ゼラー

HIVの危険な進化

エドセル・サルヴァーナ

物事の「良し悪し」は思い込みに過ぎない

ヘザー・ラニエ

世界水準の眼科治療をローコストで実現する方法

トゥラシラジ・ラヴィラ

最も美しくない音楽に隠された美しい数学

スコット・リカード

本物の人間にしか見えない3Dアバター

ダグ・ローブル

100日間拒絶チャレンジで学んだこと

ジャ・ジャン

ドクターズゲートおすすめコンテンツ

Top Oncologist
インタビュー

「飲みたーい!」と
切望する患者にしか
薬は出さない。

by 大鵬薬品工業

医薬品情報データベース
iyakuSearch

医療用医薬品の添付文書
を手軽に検索・閲覧
できるデータベース。

by JAPIC

下腿潰瘍治療とケア
~糖尿病性潰瘍治療の
観点から~

下腿潰瘍治療とケアを
動画で紹介。

by 科研製薬

脳血管3Dイラスト

患者さんへの症状説明用
医学生等の自習用として
ご使用頂けるツールです

by 大塚製薬

動画一覧へ戻る

視聴数ランキング集計期間: 8/10~8/23

TED 最新15件