スーパープレゼンテーション by TED
このページをシェアする:
ドクターズゲートが自信をもってオススメするスーパープレゼンテーション
イケ・ウデ肖像写真で見る、前衛的なアフリカの美

肖像写真で見る、前衛的なアフリカの美

- イケ・ウデ(Ike Ude)
その華やかなキャリアと作品群を通じて、イケ・ウデは西洋のメディアに溢れているアフリカ人達のネガティヴなイメージを拒絶する創造的な方法を発見しました。ウデが、これまでの作品を振り返りながら、多くの文化に由来する衣装や小道具、ポーズを一堂に組み合わせ、アフリカの多様で複雑な美しさを表現した肖像写真を紹介します。
このプレゼンテーションを見る
クリストファー・アテガカ養子になった私の人生

養子になった私の人生

- クリストファー・アテガカ(Christopher Aegeka)
「才能は誰もが持っていても、発揮する機会があるとは限らない」と、TEDフェローのクリストファー・アテガカは言います。このチャーミングで人に希望を与える話の中で、彼は幼い頃に児童養護施設にいた話や、養子になったことで新しい文化を知る機会を得て、教育を受けることができ、才能を発揮することができた経験を紹介しています。彼は「世界の偏見や人種差別は無くせないかもしれません。しかし、ポジティブで誰をも受け入れ、繋がりある世界を創る子供を育てることは確実にできます。その世界は共感と愛と、そして思いやりで溢れています」と話します。
このプレゼンテーションを見る
ダイアン・ウォルク=ロジャーズパークランドの高校教師からみんなへの宿題

パークランドの高校教師からみんなへの宿題

- ダイアン・ウォルク=ロジャーズ(Diane Wolk Rogers)
ダイアン・ウォルク=ロジャーズは、2018年のバレンタインの日に恐ろしい銃乱射事件が起きたフロリダ州パークランドのマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校で歴史を教えています。あのような理不尽な暴力は、どうすれば終わらせることができるのでしょう? この強く心に訴える講演で、ウォルク=ロジャーズは、アメリカが銃についての安全と責任という面で前進するための3つの方法をを提示し、みんなにも自分の答えを考えるように勧めます。そして何よりも、彼女の学校の活動家であり、事件の生存者であり、その活動によって何百万という人々を行動へと動かしている生徒達に見習うようにと。ウォルク=ロジャーズは言います。「本当はあの子達が自分でしなきゃいけないことではないんです。あの子達が私たちみんなに加わるよう呼びかけています」
このプレゼンテーションを見る
ジョーン・ブレイズ&ジョン・ゲーブル先入観のフィルターバブルから自由になろう

先入観のフィルターバブルから自由になろう

- ジョーン・ブレイズ&ジョン・ゲーブル(JoanBlades & JohnGable)
ジョーン・ブレイズとジョン・ゲーブルは、自分とは違う政治観で投票をする人たちと友達になってほしいと言います。政治観が正反対でありながら長年の友人でもある二人は、すぐには同意できないような相手と、腹を割って話し合うことの価値をよく知っています。政治観が反対である人々の間にある理解の溝を埋めるにはどうしたらいいか、そしてお互いに耳を傾け、互いを思いやる機会を生み出すにはどうしたらいいか、一緒に考えてみましょう(ことによると、生涯かけた友情も生まれるかもしれません)。
このプレゼンテーションを見る
デイビッド・ホワイト過去、現在、未来を巡る詩人 ― スペイン・サンティアゴ巡礼

過去、現在、未来を巡る詩人 ― スペイン・サンティアゴ巡礼

- デイビッド・ホワイト(David Whyte)
独特な魅力と深い洞察力を備えたデイビッド・ホワイト氏。彼は姪が辿ったスペイン・サンティアゴ巡礼に感化され、詩を2編作りました。それを詠みながら、過去・現在・未来を巡ります。
このプレゼンテーションを見る
クリステン・ライター私は子供は欲しくない—「そのうち気が変わる」なんて言うのはやめて

私は子供は欲しくない—「そのうち気が変わる」なんて言うのはやめて

- クリステン・ライター(Christen Reighter)
5人に1人の女性が「生物学的な子」を持たないというアメリカで、クリステン・ライターもその1人です。かかりつけ医を含め、多くの人々に「そのうち気が変わるよ」と言われてきたにもかかわらず、自分は子どもは欲しくない、と幼い頃から自覚していました。自身が不妊手術を求めた体験談を語り、母性とは女性であることの延長であり、必要条件ではないのだと訴える、力強いトークです。
このプレゼンテーションを見る
スーザン エメットこのシンプルなテストが子どもの聞こえをより良くします
【オリジナル対訳】TEDで学ぶ最新医療

このシンプルなテストが子どもの聞こえをより良くします

- スーザン エメット(Susan Emmett)
地方に暮らす子どもは医者にかかる事が難しいです。聴覚訓練士のクリニックは費用が高く、聴力についての複雑なテストを受けなければなりません。結果、耳感染症や他の治療・予防可能な問題による聴覚損失が、多くの子どもに起こってしまっています。これこそが耳外科医でTED FellowのSusan Emmettがアラスカ地方の15のコミュニティと共に携帯電話だけで済む簡単で低コストなテストを作っている理由です。彼女の仕事とそれがいかに聴力損失治療へのアクセスを持たない子ども達の生活を変えるか、学んでみましょう。
このプレゼンテーションを見る
ジュリア・エンダース驚く程 魅惑的な腸のサイエンス

驚く程 魅惑的な腸のサイエンス

- ジュリア・エンダース(Giulia Enders)
私達はどうやって大便をするか、考えた事がありますか?腸の事つまり消化やその他諸々が起こるシステムについて学びましょう。医師であり作家として、ジュリア・エンダースは精神医学との関連性も含め、消化器官の背後にある複雑で魅惑的な科学へと私達を誘います。ためらい遠ざけていた物をじっくりと観察する事によって私達は自らの身体に対する怖れから解放され、身体について、より正しく認識するようになるのです。
このプレゼンテーションを見る
レイラ・タカヤマロボットの気持ちを考えるー人間とロボットの共存社会を目指して

ロボットの気持ちを考えるー人間とロボットの共存社会を目指して

- レイラ・タカヤマ(Leila Takayama)
私たち人間は既にロボットに囲まれて生活しています。食洗機や自動温度調節器などの機械は私たちの生活に完全に調和していて、もはやそれらをロボットと呼ぶ必要さえ感じません。この先、ロボットがさらに普及する未来はどうなるでしょう? 社会科学者のレイラ・タカヤマは人間とロボットのユニークな共存社会を設計しつつ、ロボットの将来を研究することは実は私たち人間をより深く理解することに繋がると提言します。
このプレゼンテーションを見る
カロリーナ・コルッポー住みよい都市設計に役立つビデオゲーム

住みよい都市設計に役立つビデオゲーム

- カロリーナ・コルッポー(Karoliina Korppoo)
世界人口の半分以上が都市に暮らす現在、まぎれもない1つの事実があります。それは我々人類が都市の生き物だということです。ゲームの側面と、都市設計の青写真作成ツールの側面を兼ね備えた『シティーズ: スカイライン』は、ユーザーが自分の創造性と自己表現を活かして都市の未来を再考するよう誘います。ゲームデザイナーのカロリーナ・コルッポーは、過去にユーザーたちが作ったすごい都市をいくつか紹介します。その中には、未来的な幻想都市もあれば、非常にリアルな都市風景もあります。あなたが夢に見る都市はどのようなものですか?
このプレゼンテーションを見る
アトゥール・ガワンデ上達する為に、医療チームにもコーチをつけよう

上達する為に、医療チームにもコーチをつけよう

- アトゥール・ガワンデ(Atul Gawande)
我々はどのように自分の技術を向上させるのでしょう?それが複雑な状況下であっても。アトゥール・ガワンデは外科医の緻密さでこの疑問を研究しました。彼が共有してくれるのは鍵となる発見—すなわち、良いコーチについてもらうことは、より正確な現実の描写を手に入れることができ、肯定的な思考習慣が身に付き、自分の行動を分析してもらった上で再構築する助けになるということなのです。「本当に重要なのはあなたが今どれだけ優れているかではなく、どこまで能力を高められるかです」とガワンデは述べています。
このプレゼンテーションを見る
シモーン・イェッツ役立たずなものを作る理由

役立たずなものを作る理由

- シモーン・イェッツ(Simone Giertz)
素晴らしく突飛な創作品が披露されるこの心温まる楽しい講演で、シモーン・イェッツは役立たずな装置を作ることについて語ります。彼女の発明品は、野菜切り機にせよ、散髪マシーンや口紅装置にせよ、上手くいくことは(あったとしても)めったにありませんが、そこにこそ意味があります。彼女は言います。「役立たずなものを作ることが素晴らしいのは、最善の答えが何か必ずしも分かっていないと認める点にあります。世界がどうなっているのか分かっているという頭の中の声を切るんです。歯磨きヘルメットは答えではないかもしれませんが、少なくとも疑問を呈してはいるのです」
このプレゼンテーションを見る
ハディ・エルデベックアーティストは経済にどう貢献し、私たちは彼らをどう支えられるか?

アーティストは経済にどう貢献し、私たちは彼らをどう支えられるか?

- ハディ・エルデベック(Hadi Eldebek)
アートは私たちの人生に意味を与え、文化に生命を吹き込みます。では、なぜ私たちは、アーティストになったら生計を立てるのに苦労するだろうと考えてしまうのでしょう?ハディ・エルデベックは、アーティストが副業ではなく作品制作に集中できるように、助成金や資金援助を紹介するオンライン・プラットフォームを作り、アーティストの価値が認められる社会を作ろうとしています。
このプレゼンテーションを見る
マルグレーテ・ベステアー大企業による市場独占の新たな時代

大企業による市場独占の新たな時代

- マルグレーテ・ベステアー(Margrethe Vestager)
マルグレーテ・ベステアーは欧州市場の競争力を保ちたいと考えています—それが彼女が欧州連合(EU)としてグーグル社に28億ドルの制裁金を科し、アップル社に153億ドルの追徴課税を課し、ガズプロムやフィアットなどの企業の反競争的行為について捜査した理由です。 世界規模のビジネスの現状について、何故市場に明白なルールが必要なのか、そしていかに最も革新的な企業ですら独占的になってしまった時には問題となるのかを説明します。 「本当の公正な競争は社会の最善の在り方を達成する為の信頼を築く重要な役割をします」「それは我々の競争法の遵守から始まるのです」
このプレゼンテーションを見る
ローレン・サラン進化で勝ち残り、大絶滅を生き延びる方法

進化で勝ち残り、大絶滅を生き延びる方法

- ローレン・サラン(Lauren Sallan)
おめでとうございます。ここに生きて集うみなさんは、歴史的な勝ち組の一人であり、40億年に及ぶサクセスストーリーの頂点にいます。過去に存在し絶滅した他の99%の種は、火災、洪水、小惑星の衝突、氷河、熱、あるいは冷酷な自然淘汰によって死に絶えました。では生き延びた種は、なぜそんなに幸運だったのか?これからも勝ち続けるのか?この短い、ユーモラスなトークでは、純古生物学者でTEDフェローのローレン・サランが、ヒトの祖先がどのように大絶滅を生き延び、今の我々があるのかを明かします。
このプレゼンテーションを見る

公開中のプレゼンテーション一覧

視聴数ランキング集計期間: 6/26~7/9

TED 最新15件