スーパープレゼンテーション by TED
このページをシェアする:
ドクターズゲートが自信をもってオススメするスーパープレゼンテーション
クレメンタイン・ワーマリヤ戦争とその後に起こること

戦争とその後に起こること

- クレメンタイン・ワーマリヤ(Clemantine Wamariya)
クレメンタイン・ワーマリヤはルワンダ内戦が起きた時6歳で、故郷キガリを出て両親と離れ、姉と逃げることを余儀なくされました。このトークの中で彼女は自分がどのようにして難民になったのか、6年間で7つの国の難民キャンプを転々とした話を通して、戦争の後に起こることを伝えています。
このプレゼンテーションを見る
ドゥルー・フィルプ私が500ドルで買ったデトロイトの家を、隣人たちの助けで再建した話

私が500ドルで買ったデトロイトの家を、隣人たちの助けで再建した話

- ドゥルー・フィルプ(Drew Philp)
ジャーナリストで劇作家のドゥルー・フィルプは、2009年にデトロイトで廃屋を500ドルで購入しました。それに続く何年もかけて、建物の内部を掻き出し、部屋を埋め尽くしていた山のような量の廃棄物を撤去する間に、彼が学んだのは、家の修繕の方法だけではなく、コミュニティの確立の方法でした。こよなく愛する市に捧げたこのトークの中で、フィルプは「一歩踏み込んだ近所づきあい」について話し、私たちには「政府にやる気のないとき、自分たちだけで力を合わせて世界を新しく作り変える力」があるという信念について述べています。
このプレゼンテーションを見る
ロラ・ハラムシリアの立て直しに従事する医師、看護師と援助活動家

シリアの立て直しに従事する医師、看護師と援助活動家

- ロラ・ハラム(Rola Hallam)
「地元の人道支援家は戦争という暗闇の中に見える一筋の光です」こう語るのは人道支援の起業家でTEDフェローのロラ・ハラムです。彼女はシリアのように破壊されたコミュニティの現場で働く救援隊員を支援する活動をしています。そういう場所では医療制度の破壊が武器として使われています。彼女の支援キャンペーンの一つは世界初の快挙を成し遂げました。クラウドファンディングで病院を建てたのです。「Hope Hospital(希望病院)」というふさわしい名前を持つこの病院は、2017年に開院して以来、何千人もの子供達を治療しました。ハラムはこう言います。「地元の人道支援家には、困難に負けず根気よく続け、残骸のホコリを払い、命を賭して繰り返し人命救助にあたる勇気があります。彼らの勇気に応えるには、私たちも目をそらさず、背を向けないことです」
このプレゼンテーションを見る
ドレッド・スコットアートはアメリカにおける自由に関する対話をどう形作れるか

アートはアメリカにおける自由に関する対話をどう形作れるか

- ドレッド・スコット(Dread Scott)
ビジュアルアーティストのドレッド・スコットが、この短いトークで、手がけた作品の中でも最も物議を醸したアート・インスタレーションついて語ります。この作品がきっかけとなって星条旗の扱いに全米の注目が集まり、合衆国憲法修正第1条に関わる連邦最高裁判所での画期的な裁判に至ったのです。
このプレゼンテーションを見る
グレタ・サンバーグ気候のための行動への心開かれる訴え

気候のための行動への心開かれる訴え

- グレタ・サンバーグ(Greta Thunberg)
16才の気候変動活動家のグレタ・サンバーグは、2018年8月に学校を飛び出して地球温暖化への関心を高めるためのストライキを組織し、スウェーデン議事堂前で抗議活動をして世界中の注目を集めました。行動を求めるこの情熱に満ちた呼びかけで、グレタは活動する理由を説明しています。「気候危機はすでに解決されていて、事実や解決策はすでに揃っています。あとは目を覚まして行動を変えさえすればいいんです」
このプレゼンテーションを見る
チップ・コンリーベビーブーム世代がミレニアル世代から職場で学べること—その逆もまた然り

ベビーブーム世代がミレニアル世代から職場で学べること—その逆もまた然り

- チップ・コンリー(Chip Conley)
これまでにはありえなかったが、今や1つの職場に5世代が共存している、と起業家チップ・コンリーは言います。もし世代間の隔たりを取り払い、皆が共に働く形を意識したらどうなるでしょうか? このトークでは、社員の年齢に幅のある会社がいかに強力であるか、そして、職場で異なる世代が互いに助言し合い、年配と若者間で知恵が双方向に流れるようにする必要性について、コンリーが分かりやすく説明します。
このプレゼンテーションを見る
ニナ・タンダン再生医学でオーダーメイド医療が実現する?
【Linkstaff厳選】医療系プレゼンテーション

再生医学でオーダーメイド医療が実現する?

- ニナ・タンダン(Nina Tandon)
我々の体はそれぞれ完全に唯一無二です。それは素晴らしいことなのですが、病気を治療するとなると話は別です。体は標準的な治療に対してそれぞれ違った、しばしば予想外の反応を示します。再生医学者ニナ・タンダンは解決案について話します。多能性幹細胞(iPS細胞)を用いて各個人の体内器官のモデルをチップ上に構築し、新薬や治療法の実験を行うのです(究極のオーダーメイド医療とでも呼びましょう)
このプレゼンテーションを見る
カーラ・ハリスあなたの出世を手助けしてくれる人を探す方法とは

あなたの出世を手助けしてくれる人を探す方法とは

- カーラ・ハリス(Carla Harris)
職場はしばしば、黙々と一生懸命に働けば成功をつかめるような実力主義の場だと言われます。ウォール街で活躍したカーラ・ハリスは、働き始めて実力主義は幻だと知りました。実際に出世するコツは、スポンサーを得ることなのです。スポンサーは、あなたが(まだ)招待されないトップレベルの非公開人事評価の場で、あなたの代わりに主張してくれる人物です。この率直で力強いトークを聞いて、スポンサーとの生産的な関係を見出し、発展させていく方法を学びましょう。
このプレゼンテーションを見る
ゲーリー・リュー中国のインターネットの急速な成長とその向かう先

中国のインターネットの急速な成長とその向かう先

- ゲーリー・リュー(Gary Liu)
「中国のインターネットは驚異的なペースで成長し、今では米国、英国、ロシア、ドイツ、フランス、カナダの人口を合わせたよりも多くのインターネットユーザーが中国にはいます。 不都合な点はあっても、かつてなおざりにされていた人たちの生活が不可逆的に改善しています」とサウスチャイナ・モーニング・ポスト紙のCEOゲーリー・リューは語ります。 魅力的なトークの中で、リューはAIで最適化された列車旅行のような革新的なものから、国民に賞罰を与える社会的信用格付けシステムのようなディストピア的なものまで、中国のハイテク産業がどのように発展したかを詳しく説明します。
このプレゼンテーションを見る
スーザン・エメット簡単な検査が子供の聴力を取り戻す

簡単な検査が子供の聴力を取り戻す

- スーザン・エメット(Susan Emmett)
僻地に住む子供たちは医者にかかるのに苦難を伴うことがあります。ましてや、高額で検査が複雑な聴覚訓練士を訪ねることは更に少なくなります。その結果、耳内感染やその他の治療・予防が可能な原因から、あまりに多くの子供たちが聴力を失っています。そのため、耳科医師でありTEDフェローでもあるスーザン・エメットはアラスカ州の15の僻地コミュニティーで活動し、携帯電話しか必要としない簡単で低費用の検査法を考え出しました。彼女の活動と、それが聴覚医療を受けられない子供たちの生活をどの様に改善しうるかを学んでください。
このプレゼンテーションを見る
ヤシン・カカンデ難民を巡る世界的な議論に欠けているもの

難民を巡る世界的な議論に欠けているもの

- ヤシン・カカンデ(Yasin Kakande)
今、難民を巡る議論には、国境規制を公約する政治家から、仕事を失うことを恐れる市民まで、あらゆる人が参加しています。しかし、当の移民たちは含まれていません。彼らはなぜやって来るのでしょうか?ジャーナリストでTEDフェローのヤシン・カカンデが、彼を含む多くの人々が祖国から逃れるのを余儀なくされた理由を説明し、より開かれた議論と新しい視点を求めます。なぜなら人類の物語とは、移住の物語だからです。彼はそのことを私たちに思い出させてくれます。「どんなに厳しい制限も、我々人類の歴史を作ってきた移住の波を止められはしないでしょう」と彼は言います。
このプレゼンテーションを見る
リズ・オグブジェントリフィケーション(地域の高級化)が、住民の追い出しではなく癒しであったら?

ジェントリフィケーション(地域の高級化)が、住民の追い出しではなく癒しであったら?

- リズ・オグブ(Liz Ogbu)
リズ・オグブは「空間の公正さ」の実現に取り組んでいる建築家です。「空間の公正さ」とは、公正の判断には地理的要素があり、資産やサービスを平等に配分するのは基本的人権であるという考え方を指します。彼女はサンフランシスコで、「ジェントリフィケーション(地域の高級化)」が原因で起こる、開発と発展により地域から貧しい人が追い出されるという、よくあリすぎる話に異議を唱えます。彼女はこう問いかけます。「何故 文化の抹消と経済的手段を喪失することは免れぬことされるのでしょう?」そして開発業者や建築家、政策立案者にこう訴えます。「人々がこの地域、自分の家やコミュニティーといった、自分らしさを感じる場所で暮らし続けられるように、全力で取り組んでほしい」と。
このプレゼンテーションを見る
Matt Mullenweg在宅勤務がビジネス上有利な理由

在宅勤務がビジネス上有利な理由

- Matt Mullenweg(Amy Edmondson)
在宅勤務の人気は広がりを見せ、今や町や国や時間帯さえ越えて人々が協働できるようになっています。これは職場のあり方をどう変えるのでしょう? そしてどうすれば本社にいる人も在宅の人も繋がり合っていると感じられるようにできるのでしょう? WordPress社の創業者であり、全社員が分散しているAutomattic社のCEOであるマット・マレンウェッグが、その秘訣を明かしてくれます。
このプレゼンテーションを見る
エイミー・エドモンドソン他人同士の集まりをチームに変える方法

他人同士の集まりをチームに変える方法

- エイミー・エドモンドソン(Amy Edmondson)
ビジネススクールの教授であるエイミー・エドモンドソンは「チーミング」の研究をしています。チーミングとは前例のない緊急の、あるいは非日常的な問題を解決するために、(たいていは一時的に)人々が迅速に集まることです。エドモンドソンが、2010年にチリで地下800メートルに取り残された33名の鉱夫を見事に救出した事例といった即興的なチームワークの在り方を振り返りながら、他人同士の集まりを、速やかかつ的確に考えをまとめ、困難な課題に機敏に対応できるチームに変えるための要素を共有します。
このプレゼンテーションを見る
ダン・ナイツ腸内細菌はこんな方法で研究されている

腸内細菌はこんな方法で研究されている

- ダン・ナイツ(Dan Knight)
ヒトの腸内には約百兆の細菌が住んでおり、感染を予防し、消化を助け、免疫系を調整してくれています。しかし、ヒトの体が現代社会に適応するとともに常在細菌の種類が減ってきており、同時に腸内細菌多様性の減少に関連する病気が先進国で急激に増加しています。計算微生物学者のダン・ナイツが、発展途上国の住民とアメリカ人のマイクロバイオームの違い、そしてそれが健康に及ぼしうる影響についての興味深い発見を紹介します。あなたの体内に広がる細菌の世界について、そして腸内細菌の多様性を取り戻し補充する技術を開発するためにどんな研究がされているのか、見ていきましょう。
このプレゼンテーションを見る

公開中のプレゼンテーション一覧

視聴数ランキング集計期間: 5/7~5/20

TED 最新15件