『臓器チップ』がもたらす未来(13:23)

ジュラルディン・ハミルトン(Geraldine Hamilton)
このページをシェアする:
このプレゼンテーションについて:

新しい薬や病気の治療法を考え出すのは、比較的簡単です。難しいのはその試験で、それによって、将来性のある治療法が何年も使うことができないこともあります。
この詳細に語られるトークで、ジュラルディン・ハミルトンは、彼女の研究所がチップ上にどう臓器や体の一部を作りだしたか紹介します。
新薬を試験するのに必要な部分だけを備えたシンプルな構造のチップによって、その人だけに合った治療法を探し出すこともできます。

こちらもオススメ!

笑わせ、そして考えさせる科学賞

マーク・エイブラハムズ

汚職の文化を根絶する3つの方法

ワンジラ・マータイ

私たちの生活を形作る階段の隠れた役割

デイヴィッド・ロックウェル

自動運転の世界とはどんなものか

ワニス・カバジ

初めて選挙を行う国での予期しなかった挑戦

フィリッパ・ニーヴ

かわいさ、セクシーさ、甘さ、おかしさ

ダニエル・デネット

我々が満足して死ぬためにできること

ティモシー・イーリッヒ

リアルタイムの脳スキャナー

クリストファー・デシャーム

ドクターズゲートおすすめコンテンツ

研修医が知っておきたい
「当直医の心得」

当直の第一線に立つ研修
医にいざという時役立つ
「当直医の心得」とは

by 医歯薬出版

今さら聞けない!
AEDの正しい使い方

AEDを使用した救命の
手順を基本から詳しく
解説します。

by トーアエイヨー

循環器内科セミナー

循環器医を目指す
研修医の皆さんに向けた
レクチャー動画

by トーアエイヨー

心臓外科医Dr須磨久善の
人間録-名医との想い出

Dr.須磨の恩師・友人・
後輩とのエピソードと
医師達へ熱いメッセージ

by リンクスタッフ

動画一覧へ戻る

視聴数ランキング集計期間: 8/10~8/23

TED 最新15件