『臓器チップ』がもたらす未来(13:23)

ジュラルディン・ハミルトン(Geraldine Hamilton)
このページをシェアする:
このプレゼンテーションについて:

新しい薬や病気の治療法を考え出すのは、比較的簡単です。難しいのはその試験で、それによって、将来性のある治療法が何年も使うことができないこともあります。
この詳細に語られるトークで、ジュラルディン・ハミルトンは、彼女の研究所がチップ上にどう臓器や体の一部を作りだしたか紹介します。
新薬を試験するのに必要な部分だけを備えたシンプルな構造のチップによって、その人だけに合った治療法を探し出すこともできます。

こちらもオススメ!

脳に良い変化をもたらす運動の効果

ウェンディー・スズキ

変わった身の上を採用につなげる方法

エイミー・ユーバンクス・デーヴィス

次なる可能性を秘めたSixthSenseテクノロジー

プラナフ・ミストリー

11歳の神童が奏でるモダンジャズピアノ

ジョーイ・アレキサンダー

100日間拒絶チャレンジで学んだこと

ジャ・ジャン

医療をどう治すか?

アトゥール・ガワンデ

暗号専門家と量子コンピューター、情報戦争

クレイグ・コステロ

性教育において私たちが見過ごしているもの

スー・ジェイ=ジョンソン

ドクターズゲートおすすめコンテンツ

DICの病態と
その制御分子

トロンボモジュリンを
アニメーションで
わかりやすく解説。

by 旭化成ファーマ

Let's Try!国試

国試過去問随時更新中!
中山書店刊の『内科学書』
から答えを導き出そう。

by 中山書店

循環器患者さんへの治療
説明に便利な画像集

循環器疾患の病態・
検査・治療に関する
イラスト・画像集

by トーアエイヨー

医師のための使える!
デジタル情報

医師が知るべき最新医療
ツール等、お役立ち
デジタルツールを紹介!

by ブリストル・マイヤーズ スクイブ

動画一覧へ戻る

視聴数ランキング集計期間: 8/10~8/23

TED 最新15件