Linkstaffが厳選する医療系プレゼンテーション!
HIVの危険な進化(04:44)

HIVとの闘いに勝利しつつあると思っていますか?それは違うかもしれません―薬剤耐性の、適応ウイルスがやってきます。目を見張るような講演でTEDフェローのエゼル・サルバナは、彼の故郷であるフィリピンで今流行している侵攻性HIVのサブタイプAE型について説明します。そして、迫りくる世界規模での流行を容易に起こし得るものは何なのかについて、私たちに警告します。

このページをシェアする:
※映像と合わせてご覧になる方へ
自動スクロールはしませんので、映像に合わせてスクロールさせてご覧下さい。

フィリピン― のどかな国です 地球で一番きれいな水に 一番青い空もあります またこの国は HIV感染が 世界で最も 急増している地域の中心でもあります 表面上は 感染の流行が 遅かっただけのように思えますが 現在の流行の理由は はるかにもっと複雑で 世界規模のHIV再流行の 前兆かもしれません

世界全域でのHIV新患の総数は 下がり続けていますが この傾向は より侵攻性の 耐性ウイルスが出現するまでの 一時的なものかもしれません HIVは 細胞に感染するたびに 形質転換して 新しい 変化したウイルスに なる可能性があります 流行を阻止するうえでの 目覚ましい進歩にもかかわらず 実のところ ウイルスが数回変異をすれば 大惨事になりかねないのです

HIVが複製するたびに形質転換をする― 巧妙な仕組みを理解するために 遺伝子の比較をしてみましょう 様々な大陸からの 異人種の間で DNA多様性を見てみると 実際のDNAの差異は たったの0.1%しかありません 人間 類人猿 アカゲザルの 遺伝子の差異を見ても 7%です 対照的に 様々な患者からの HIVサブタイプの 遺伝子的差異は 35%にも及びます HIVに感染した1人の人間では 感染した親ウイルスと 後続の子ウイルスの 遺伝子的差異は 5%に及ぶと言われています これは ゴリラがチンパンジーを生み オランウータンを生み ヒヒを生むように 一生のうちに ランダムな類人猿の子を 生むようなものです

HIVのサブタイプは 100近くあり 定期的に新しいサブタイプが 発見されています 先進国でのHIVは ほとんどが ある1つのサブタイプ― サブタイプB型です HIV治療のために 私たちが知り 行っている大部分は サブタイプB型の研究に 基づいています 世界全域でのHIV症例の 12%しか占めていない にもかかわらず です しかし 様々なサブタイプ間での 大きな遺伝子差異によって 薬剤耐性を持ちやすくなったり より早期にAIDSに進展する 可能性が高くなったりします

私たちは フィリピンでの HIV患者の爆発的増加は 欧米サブタイプB型から より侵攻性の 東南アジア― サブタイプAE型への 移行によるものだと発見しました 私たちは 薬剤耐性が高率に見られる― より若く 重症な患者に遭遇します このサブタイプの侵入が オーストラリア カナダ アメリカ合衆国などの 先進国で既に始まっています 近い将来 これらの国で同様の 爆発的な患者数増加があるかもしれません

HIVが終焉したと 思っていたり 状況の改善がされたと 感じていても 実際の潮流のように またやってくる可能性があります 1960年台初期 マラリアは絶滅寸前でした 患者数が減るとともに 人々や政府は 注意を向けなくなりました その結果 致命的な薬剤耐性の マラリアが 再出現したのです

私たちは HIVを 解明された 1種類だけのウイルスと 考えるべきではありません 急速に進化し かなり独特な ウイルスの集団として その1つ1つが 次の致命的な流行の引き金になりうると 考えるべきなのです 私たちは 次の致死的なHIV株を 見つける手助けをする より強力な 新しいツールを 開発中です これは 非サブタイプB型の性質や 適切な治療法に関する緊急の研究との 連携が必要になります 私たちは 政府や 研究費助成機関に HIVがまだ終焉していないということを 納得させる必要があるのです

これまで3500万人以上の方が HIVで亡くなっています 私たちは AIDSフリーの世代に なりかけていますが 注意を向けなければなりません 絶えず警戒し しっかり追跡する必要があるのです さもないと さらに何百万人もが 死ぬことになるでしょう

ご清聴ありがとうございました

(拍手)

  • テキストだけで読む
  • 元に戻す
こちらもオススメ!

あなたの出世を手助けしてくれる人を探す方法とは

カーラ・ハリス

愛を語る数学

ハンナ・フライ

ロボットは大学入試に合格できるか?

新井紀子

太陽光を使った地球工学は進めるべきか?

ダニー・ヒリス

大人は子供から何を学べるか

アドーラ・スヴィタク

死に直面したとき、人生に生きる価値を与えてくれるのは

ルーシー・カラニシ

有色人種の学生は如何にしてインポスターシンドロームに直面するか

ディナ・シモンズ

依存症も疾病の1つだ。他の疾病と同様に扱われるべきだ

マイケル・ボッティチェリ

ドクターズゲートおすすめコンテンツ

「がん疼痛」への挑戦
アセトアミノフェン物語

がん疼痛治療に対する
アセトアミノフェンの
使用例をマンガで解説

by 昭和薬品化工

医薬品情報データベース
iyakuSearch

医療用医薬品の添付文書
を手軽に検索・閲覧
できるデータベース。

by JAPIC

Top Oncologist
インタビュー

「飲みたーい!」と
切望する患者にしか
薬は出さない。

by 大鵬薬品工業

腎臓
-慢性腎不全と透析-

腎臓の構造、機能低下と
透析についてスライドで
徹底解説!

by バクスター

動画一覧へ戻る

視聴数ランキング集計期間: 2/10~2/24

TED 最新15件