Dr.豊川の解TED新書
深い眠りが脳にもたらすメリットと、それ以上のものを得る方法(6:37)

「いい夢をみた」と言えるような睡眠なんてなかなかありません。では、技術がそれ以上のものを手に入れることができればどうなるでしょうか? ダン・ガーテンバーグは、(他のすばらしいものの中でも)私たちの思い出を統合して人格を形成するのに役立つ最も再生的な段階である、深い睡眠を刺激する技術に取り組んでいます。この段階で脳波を反映するサウンドを再生すると、睡眠がより深まることがあります。また、健康、記憶、学習能力に与える潜在的なメリットについても詳しく知ることができます。

このページをシェアする:
ドクターズゲートオリジナル豊川 竜多Dr. 対訳テキスト
豊川Drプロフィール
医療法人社団秀雄会理事長 豊川竜多Dr.が翻訳。ドクターズゲートでしか読めない、医師だから書ける対訳文です。
※映像と合わせてご覧になる方へ
自動スクロールはしませんので、映像に合わせてスクロールさせてご覧下さい。

睡眠をより効率的にすることができたらどうなるでしょうか。これは、睡眠学者として過去10年間私を虜にしてきた問題です。明かりと科学技術は24時間の世界をもたらしましたが、それは自然な概日リズムと体の睡眠を犠牲にしています。

概日リズムは一日を通して私たちのエネルギーを決定し、最近では私たちの睡眠と生活の質を危険にさらしているこのリズムに関するグローバルな実験を行いました。それに伴い、私たちは必要な睡眠を得られず、さらに、平均的なアメリカ人の睡眠時間は、1940年代より1時間も少なくなっています。

いくつかの理由で、私たちは十分な睡眠を得ることができないことを名誉とすることに決めました。これはすべて本物の健康を危険にしています。睡眠不足はアルツハイマー病、心臓血管疾患、脳卒中、糖尿病などの病気につながっていることがわかります。そして、睡眠時無呼吸症候群のような睡眠障害の治療を受けないままだと、類似の多数の病気にかかる可能性が高くなります。あなたは睡眠が心理へ与える影響について知っていましたか?
睡眠不足は私たちを危険にさらし、発疹の決定を下し、共感する力を失うことになります。睡眠不足が文字通り私たち自身の痛みに対してより敏感になるとき、私たちが他人と関係するのは難しいことではなく、一般的には睡眠不足の時には健康で健全な人であることは驚くべきことではありません。

科学者たちは、量だけでなく睡眠の質も、私たちの健康と幸福にどのように影響するのか理解し始めています。私の研究は、多くの科学者が睡眠の最大回復段階であると信じている「深い睡眠」に注目しています。現在私たちは、一般的な睡眠に3つのステージがあることを知っています。「浅い睡眠」、素早い眼球運動を伴う「レム睡眠」、そして「深い睡眠」です。電極を頭皮と顎、胸に接続し、これらの段階を測定します。浅い睡眠とレム睡眠の脳波は、目を覚ましているときの脳波と非常によく似ています。しかし、深い眠りの脳波には、ロングバースト脳波があり、目を覚ましているときの脳波と非常に異なります。このロングバースト脳波はデルタ波と呼ばれています。私たちが必要とする深い睡眠を取らなければ、私たちの学習能力、細胞や体が回復する能力を阻害します。深い眠りは、私たちが日々行うことすべてを長期記憶し、人格を作ります。年を取るにつれて、これらの再生デルタ波を失う可能性がより高くなります。だから、深い睡眠とデルタ波は、実際に生物学的に若い人をマーカーとしています。

当然、私は自分自身のためにもっと深い睡眠を取りたい。文字通り、ほとんどのガジェットやナントカいう機械、デバイスを試してみました。一般消費者向けのものもあれば、臨床グレードのもあるし、その他のものもあります。私はたくさんのことを学び、ほとんどの人と同じく8時間の睡眠が本当に私も必要ということを理解しました。私は概日リズムをシフトし、食事、運動、光に当たる時間を変えたが、夜深い睡眠をとる方法を見つけることができませんでした。ハーバード大学医学部のディミトリ・ゲラシュチェンコ博士に会うまでは。

ディミトリは、「ドイツの研究室では、人の睡眠中に特定の音を適切なタイミングで鳴らすことができれば、実際に睡眠を深く、効率的に取ることができる」という、新しい発見について教えてくれました。さらに、このラボでは、このサウンドで翌日のメモリーパフォーマンスを改善できることが証明されています。ディミトリと私はチームを組んで、この技術を構築する方法に取り組み始めました。 ペンシルベニア州立大の研究室の共同研究者たちは、私たちのシステムを検証するために実験をデザインしました。私たちは、この深い睡眠の刺激技術を開発するため、国立科学財団(NSF)と国立衛生研究所(NIH)から助成金を受けています。 これはどのように動作するのでしょう? 研究室で人々に、いくつかの機器を接続しました。そのうちの2つはハリボテではなく、ここにあります。

人々が深い眠りに陥っているとき、深い睡眠を刺激する音を流しました。今からこの音を流してみます。

(繰り返しの音の波)

かなり奇妙ですよね?

観衆:(笑)

脳が深い眠りに入っているとき、その音の波は、バースト脳波と同じ周波数にあります。その音のパターンは実際に、あなたの心理状態を「より回復を促進するデルタ波」が発生する状態に変化させました。翌日参加者に聞いてみると、彼らはその音が流れていたことに全く気づいていませんでしたが、彼らの脳は多く反応していました。

私たちが行った研究の脳波の画像です。下のパネルを参照してください。これは、そのバースト周波数で再生されているサウンドを示します。グラフの上部の脳波を見てみましょう。グラフから、実際にはこれらの再生デルタ波が多く生成されていることがわかります。私たちは、人々を電極につなぎ、より深く眠らせることなく、睡眠を正確に追跡できることを学びました。私たちは、人々の睡眠の健康を改善するために、適切な音環境と睡眠の環境を開発し続けています。

それは、睡眠の再生が可能なほどではありませんが、まもなく、小さな装置を身につけて、睡眠からより多くを得ることができるようになるでしょう。

どうもありがとう

観衆:(拍手)

  • テキストだけで読む
  • 元に戻す
【監修者プロフィール】豊川 竜多Dr.について

医療法人社団 秀雄会 理事長 豊川 竜多
日本大学松戸歯学部卒。 ゆたか歯科クリニック開設
城北インプラントセンター開設
日本顎咬合学会
米国歯周病学会(AAP)
http://www.shuyu-kai.or.jp/

【略歴】
日本大学松戸歯学部卒
明海大学臨床研究所付属PDI埼玉歯科診療所勤務
河津歯科医院勤務
ゆたか歯科クリニック開設
医療法人社団秀雄会理事長就任
城北インプラントセンター開設

【所属】
日本歯科医師会 東京都歯科医師会 板橋区歯科医師会 日本顎咬合学会 米国歯周病学会(AAP)

こちらもオススメ!

我々が満足して死ぬためにできること

ティモシー・イーリッヒ

有望な膵臓がん検査 ― なんとティーンエージャーが開発

ジャック・アンドレイカ

「アンチ」を科学的に分類してみよう

ネギン・ファルサド

ギャングの娘からスター教師へ

パール・アレドンド

クラスター爆弾の破壊的な負の遺産

ローラ・ブシュナク

何が人を動かすのか

アンソニー・ロビンズ

世界の食料ムダ捨て事情

トリストラム・スチュアート

紙を折るだけ―50セントでできる「折り紙顕微鏡」

マヌ・プラカシュ

ドクターズゲートおすすめコンテンツ

最新医療機器紹介コラム
『医療最前線』

心臓外科手術の職人が
最新医療器具を術者の
視点で鋭く考察します

by リンクスタッフ

日本心臓財団
「虚血性心疾患セミナー」

虚血性心疾患領域の
レクチャーや循環器領域
情報を配信

by

酸塩基平衡の基礎

酸塩基平衡を保つための
体の仕組みや血液ガスに
ついて振り返る

by 日本ケミファ

がん患者さんとの
コミュニケーション

患者さんとのコミュニケ
ーションに役立つがん薬
物療法のポイントを解説

by 日本化薬

動画一覧へ戻る

視聴数ランキング集計期間: 1/9~1/15

TED 最新15件