スーパープレゼンテーション by TED
このページをシェアする:
ドクターズゲートが自信をもってオススメするスーパープレゼンテーション
エリック・バーリッジテクノロジー企業に人文系が必要な理由

テクノロジー企業に人文系が必要な理由

- エリック・バーリッジ(Eric Berridge)
創造力に富む問題解決者のチームを作りたいなら、科学と同じくらい人文にも価値を置くべきだと、起業家のエリック・バーリッジは言います。テクノロジー企業は科学技術分野の人ばかり採用すべきではなく、芸術や人文分野の人がいかに技術系の職場に創造性やひらめきをもたらすかを説明します。
このプレゼンテーションを見る
ジェイコブ・コリアー一人で起こす視聴覚的バイラルセンセーション

一人で起こす視聴覚的バイラルセンセーション

- ジェイコブ・コリアー(Jacob Collier)
ジェイコブ・コリアーは自由な自然児のソロユニット。この躍動的で色鮮やかなパフォーマンスで彼は自分が音楽を生み出すロンドンの自室を再現し、3つの歌を披露します。どれも彼自身が全てのパートを歌い、彼が全ての楽器を演奏し、音に反応し即興で生成する万華鏡のような映像が背景を彩ります。
このプレゼンテーションを見る
デイヴィッド・ロックウェル私たちの生活を形作る階段の隠れた役割

私たちの生活を形作る階段の隠れた役割

- デイヴィッド・ロックウェル(David Rockwell)
階段は、単に人をA地点からB地点へと移動させるだけのものではありません。建築家のデイヴィッド・ロックウェルが、階段がいかに人の動作や感情を演出するかについて説明します。
このプレゼンテーションを見る
エリザベス・ブラックバーン決して年を取らない細胞についての科学

決して年を取らない細胞についての科学

- エリザベス・ブラックバーン(Elizabeth Blackburn)
皺が増す、白髪がでる、免疫力が低下するなど、老いを私たちにもたらすものとはいったい何なのでしょうか。その答えを見つけてノーベル賞を受賞した生物学者エリザベス・ブラックバーンが、自らのテロメア研究を通して発見した老化に関与する酵素、テロメレース(「テロメレイス」に似た発音)と、老化をコントロールできる驚くべき方法を語ります。テロメレイスは、細胞分裂時に短縮する染色体の末端部分(テロメア)を補充する酵素です。ブラックバーンの革新的な研究について学びましょう。
このプレゼンテーションを見る
ウィル・マーシャル地表の検索可能なデータベースを作るミッション

地表の検索可能なデータベースを作るミッション

- ウィル・マーシャル(Will Marshall)
インターネットを検索するように、地表の検索ができらたどうでしょう? Planet社のウィル・マーシャルのチームは、世界最大の衛星群を使い、毎日地球の全表面の写真を撮影しています。そして彼らは新たなプロジェクトに取り組んでいます。AIを使い、日々地上にある物体すべてに索引を付け、船や木や家やその他何でもGoogleのように検索できるようにしようというのです。このデータベースが地上で起きている膨大な変化の生きた記録になるというビジョンをマーシャルが示します。「見えないものは直せません。変化を見えるようにし、行動を取れるようにするツールを私達は提供したいのです」と彼は言います。
このプレゼンテーションを見る
アメル・カーブール世界規模の学習危機、それにどう対処すべきか

世界規模の学習危機、それにどう対処すべきか

- アメル・カーブール(Amel Karboul)
私たちのもつ最も重要なインフラは教育を受けた「人」だ、とチュニジア政府の元大臣であったアメル・カーブールは言います。大規模な投資は橋や道路といったより目に見えやすい計画に向けられすぎていますが、より明るい未来を本当に創るのは子供たちの知性なのです。この鋭いトークで彼女は、わずか1世代の間にあらゆる子どもが学校に通い、そしてそこできちんと学習できるようにするための実現可能なアイデアを話してくれます。
このプレゼンテーションを見る
イリーナ・カリヴァ数学が解明するがんの秘密

数学が解明するがんの秘密

- イリーナ・カリヴァ(Irina Kareva)
イリーナ・カリヴァは生物学と数学の間の翻訳をしています。がんの動態を記述する数学モデルを作ることで、腫瘍を標的にした新薬の開発を目指しています。カリヴァは言います。「数学的モデルの偉力と美は、それが私たちが知っていると思うことを厳密な形で定式化させる点にあります。どこに目を向けるべきか、どこが行き止まりかを指し示してくれるのです」。そしてそのためにするのは、正しい質問を問い、適切な方程式に書き直し、その結果に生物学的意味付けをするということなのです。
このプレゼンテーションを見る
ティム・クルーガー大気中から二酸化炭素を取り除くことで気候変動を止められる?

大気中から二酸化炭素を取り除くことで気候変動を止められる?

- ティム・クルーガー(Tim Kruger)
私たちは気候変動を「治療する」ことができるでしょうか?地球工学研究者ティム・クルーガーは、それをやってみたいと考えています。彼は有望な手法—大気中から二酸化炭素を取り込みつつ、発電に天然ガスを用いる方法を紹介します。地球温暖化によって引き起こされる、既に壊滅的とも言われている結末を迎えることを阻止するために、創造的で慎重さを要し、かつ自然への大規模な介入が求められる、この議論を呼ぶ科学的な試みについて、可能性とリスクの両方をさらに学んでみましょう。
このプレゼンテーションを見る
ケリー・マクゴニガルストレスと友達になる方法
【Linkstaff厳選】医療系プレゼンテーション

ストレスと友達になる方法

- ケリー・マクゴニガル(Kelly Mcgonigal)
ストレス。そうストレスのせいで心拍数は増え、呼吸は速くなり、額にに汗が出て来たりします。しかし、ストレスが健康の敵とされてきた一方、ストレスが体に悪影響を及ぼすのはそう信じるからだ、と新しい研究が示唆しています。心理学者ケリー・マクゴニガルは、私達にストレスを肯定的に捉える様にと促し、これまで知られていなかったストレスを軽減する仕組として、手を差し伸べ合う事を紹介します。
このプレゼンテーションを見る
デイヴィッド・カッツ海洋プラスチックごみに対する驚くべき解決策

海洋プラスチックごみに対する驚くべき解決策

- デイヴィッド・カッツ(David Katz)
海洋プラスチック汚染の問題と極度の貧困問題を同時に解決できるのでしょうか? それは学校の授業料から調理用燃料まであらゆるのものをプラスチックごみと引き換えに購入可能にする世界的な店舗チェーンである「プラスチックバンク」が掲げる野心的な目標です。プラスチックバンクでは、プラスチックごみが分別され、細断され、「ソーシャル・プラスチック」を製品に再利用している企業に販売されています。デイヴィッド・カッツと一緒に、この循環経済におけるループを閉じる取り組みについて学びましょう。「海洋プラスチックごみの予防は人類にとって最大の益をもたらす機会になるかもしれません」とカッツは語ります。
このプレゼンテーションを見る
ティナ・シーリグ運を良くするための少しのリスク

運を良くするための少しのリスク

- ティナ・シーリグ(Tina Seelig)
ほとんどの場合、運は落雷のような例外的で劇的なものではありません。どちらかというと、常に吹いている風のようなものです。運気をもっと取り込むのは難しくはありませんが、分かりにくいものです。この洞察力にあふれたトークでは、スタンフォード大学工学部教授であるティナ・シーリグが、運が良くなり、チャンスを見付けて掴み取る力を高められる意外な3つの方法を教えてくれます。
このプレゼンテーションを見る
イヴェット・アルバディンク・タイム否定できない真実を伝える市民投稿動画の力

否定できない真実を伝える市民投稿動画の力

- イヴェット・アルバディンク・タイム(Yvette Alberdingk Thijm)
スマートフォンやカメラは社会正義の為の最も強力な武器となるでしょうか?Witnessという組織を通じてイヴェット・アルバディンク・タイムは活動家達がビデオを用いて人権を守り保護できるように戦略・技術を開発しています。彼女は遠くに住む目撃者達の力について伝え、不正の瞬間を捉える為に身近なツールを使おうと呼びかけます。
このプレゼンテーションを見る
デイヴィッド・ティトリー軍隊はいかにして気候変動に立ち向かうのか

軍隊はいかにして気候変動に立ち向かうのか

- デイヴィッド・ティトリー(David Titley)
「軍部のリーダー達が大昔から知っていたことがあります。災害に備えるべき時とは、実際に災害が襲いかかる前です」こう話すのは、科学者であり米海軍の退役軍人でもあるデイヴィッド・ティトリーです。彼は、人道的な大災禍が起きているシリアから、海岸が氷で覆われているスヴァールバルに至る様々な場所へと我々を案内し、軍が小気味良いほど実践的、かつ政党に影響を受けないような方法で、気候変動に対する備えを請け負い、気候変動の脅威にいかに立ち向かっているかを紹介します。「氷は、誰がアメリカ大統領かとか、連邦議会ではどの政党が与党で、あなたの国ではどこが与党かといったことには関係なく、ただ溶けるだけなのです」とティトリーは言います。
このプレゼンテーションを見る
マリリー・オペッゾもっと創造的になりたいなら散歩に出よう

もっと創造的になりたいなら散歩に出よう

- マリリー・オペッゾ(Marily Oppezzo)
新しいアイデアを考え出そうと頑張って行き詰まった経験は、みんなあるものです。しかし行動や学習を科学的に研究しているマリリー・オペッゾによると、立ち上がって散歩に出かけるだけで、あなたの創造性の流れが活発になるかもしれません。この楽しく早口なトークで彼女は、あなたが今度行うブレインストーミングから最大のアイデアを引き出すために、歩くことがいかに助けになるかを説明します。
このプレゼンテーションを見る
マックス・テグマークAIに圧倒されるのではなく、AIから力を得る方法

AIに圧倒されるのではなく、AIから力を得る方法

- マックス・テグマーク(Max Tegmark)
多くのAI研究者は、数十年以内にあらゆるタスクや職業でAIが人間の能力を超えると予測しています。それにより人間の知能の制約を受けず、物理法則だけが制約となる未来が到来すると言うのです。MITの物理学者でありAIの研究者であるマックス・テグマークは現実のチャンスや脅威を、誤った通念と区別し、AIを人類にとって最悪ではなく最高の存在にするために、今我々がとるべき具体的な段階を説明します。
このプレゼンテーションを見る

公開中のプレゼンテーション一覧

視聴数ランキング集計期間: 9/11~9/24

TED 最新15件