オープンウォータースイミングに教わった立ち直る強さ(10:56)

バクティ・シャーマ(Bhakti Sharma)
このページをシェアする:
対訳テキスト
講演内容の日本語対訳テキストです。
※映像と合わせてご覧になる方へ
自動スクロールはしませんので、映像に合わせてスクロールさせてご覧下さい。

(シャー・ルク・カーン)勇気と信念 そして揺るがぬヴィジョン これらは大きな目標を達成する人々に 共通する資質です 失敗という選択肢などないと考える 勇敢な人々でもあります 到底 制覇し得ないと 思われる大海原も 次に迎えるスピーカーにとっては そのために生まれてきたような 魅力的な舞台なのです 恐れを知らぬスピーカーの物語に 早速 飛び込みましょう バクティ・シャーマは 長距離水泳の世界に 波紋をもたらしています バクティ・シャーマです

(拍手)

(バクティ・シャーマ)想像してください 焼けつくようなラジャスタンの熱気の中 ある暑い夏の午後 2歳半の子供が 母親のスクーターの後ろに乗っています 行き先は知りません その20分後 2歳半の彼女は 頭の先まで水の中です 知らぬ間に 私は足をばたつかせ 叫び声を上げて 水をがぶがぶ飲みながら 必死の思いで 母につかまっていました こうして私は泳ぎ方を覚えたのです

私は2歳半で プールでの水泳を始め オープンウォータースイミングは 14歳で始めました これまで25年間を このスポーツに捧げてきました その年月で 世界の五大洋すべてを泳ぎ イギリス海峡も横断しました 水泳界のエベレストと 言われる場所です さらには凍える南極の海で 世界新記録を樹立しました

(拍手)

あまりに長い時間を スポーツに費やしていると 単なるスポーツではなく 鏡のような存在になります 自分の本当の姿を 見せてくれるのです アスリートとしての気概が試されるのは レースの日だけではありません 毎日が試練です スポーツのために 毎朝4時半に起き 2時間泳いでから 学校へ行き 帰ったら3時間泳ぎます それから帰宅して 食事と睡眠です メダルを獲ったり 世界記録を更新したりすると この鏡は自分と家族の幸せを 映し出すばかりでなく たった一人で 水の中で流した涙も 映し出すようになります

オープンウォータースイミングは とても孤独なスポーツです 私は何時間も 底なしのように思える どこまでも深い海を見下ろしながら 自分の思考だけと向き合って 泳いできました ですから 私は 水泳選手としてだけでなく 考え 感じ 想像力をもつ人間として 試されてきたのです 長距離水泳選手として 私が初めて試されたのは プールで12時間休みなしに 泳ぐと決めた時かもしれないし イギリス海峡を13時間55分で 横断した時かもしれません 泳いでいる時は話さないし 音も良く聞こえません 視界はすぐ目の前にあるものか 真下に限られています たった一人になるこの時間が スポーツにもらった最大の贈り物です

オープンウォータースイミングで 私は考えもしなかったほどに 自分自身をよく知ることができました 今も覚えているのは 14歳で 初めて海で泳ぐために 飛び込んだ時のことです 泳いでいる間中 波にさらわれて 私は上下に大きく流されました こんな冒険を楽しんでいる子供を 自分の中に見つけました イギリス海峡の横断では 泳ぎ始めて 10時間以上が経った頃 潮の流れのせいで同じ場所に 1時間半以上も 足止めされましたが 私の中には両親や祖国を失望させたくない 強いアスリートがいました スイスで行われた オープンウォーターマラソンでは インド初の金メダルを 獲りましたが―

(拍手)

誇り高いインド人としての 私がいました 再びイギリス海峡を横断した時は 母とのリレーで泳ぎました 歴史に名を残すことになるなど 知る由もなく 母を守ろうとする娘としての 自分を見つけました 母が夢を叶えるのを見届けたいと ただそれだけを考えていました そして 4年前 南極の海に飛び込んだ時は 水着とキャップと ゴーグルしか身に着けず とにかく成し遂げてみせる という気持ちで 私は自分の中に戦士を見ました

摂氏0~1度の水に飛び込むと 冷たさに耐える 心身の準備は整えていたものの 予想外だったのは 水の密度でした 水をかく度に まるで油の中にいるようでした 最初の5分間は もう諦めようということしか 考えられませんでした こんなことは すべて忘れて ボートに上がって 熱いシャワーを浴びて 暖かい毛布にくるまれたら どんなにいいでしょう でも そう思ったと同時に 心の奥深くから もっと強い意志の声が聞こえました 「あと1回のストロークで 平気になるはず」 そこで腕を上げて 水をかきました 「もう1回」 2回目 3回目と 水をかきました 4回目にさしかかった時 お腹の下をペンギンが 泳ぐのが見えました 私の左手に姿を見せて 一緒に泳ぎだしたのです 「ほらね? ペンギンだって応援してる」 心の声が言いました

(拍手と歓声)

ボートの上にいる みんなの方を見ると 私と同じように みんな笑顔でした 誰もが浮かべる あの笑顔です 困難な状況に追い込まれつつも 一筋の希望の光が見えた時の笑顔です これは運命の呼び声だと思い ひたすら前へと進むのです ちょうど私がそうしたように その41分後 南極の海で泳いだ最長距離の 世界記録を樹立しました

(拍手)

考えてみてください ラジャスタンは雪も降らないんですよ

(笑)

その声は 泳いでいる時に遭遇する あらゆる困難な状況で 私のそばにありますが これほどの孤独を経験しなければ 姿を現すことはなかったものです 頭に浮かぶ考えに 逐一 注目していたからこそ 姿を現したのです 大海原でたった一人 自分の考えしか そばにない状況では 危険は外部にあるもの だけではありません クジラやサメ クラゲや 士気をくじくような人々だけではなく

出会うことになる もっと危険な悪魔は 自分の中にある恐怖と 否定的な考えです それはこうささやくでしょう 「君は十分じゃない 向こう岸に着くことなど できっこない 練習が足りなかったんだ 失敗したらどうする? 人はどう思うだろう? 随分遅いなと みんな思ってるよ」 誰もの心の中に 悪魔がいるものですよね? 日々の生活では 見て見ぬ振りをしていられます 仕事や気をそらしてくれるものが ありますから でも すでに言ったとおり 大海原の真ん中では 身を隠す場所はどこにもないのです 私は心の中の悪魔と 向き合わざるを得ません 海水の塩味を味わったり 肌に擦り傷ができたり クジラと隣合わせで 泳いだりしたのと同じくらいに すごく嫌な経験でもあり 大好きな経験でもあります

嫌だというのは このスポーツを通じて 知りたくもない自分の一面を 見せられるからです 人間的で不完全な部分です 例えば ちゃんと朝起きて 練習に行けない自分であったり すっかり燃え尽きて 疲れ果ててしまい もう泳ぐのをやめたいと 思う自分です でも大好きでもあります なぜなら このスポーツは やる気がわかない時に 思い返せる瞬間をくれたからです 心からの感謝の気持ちで ひざまづきたい気持ちになります

多くのみなさんは 何時間も 休みなしに泳ぐことはないでしょう でも 一番長い時間を 一緒に過ごすのは誰ですか? 外部の空間は多くの人々と 共有しているでしょうが 常に一緒にいる相棒が 誰にでもいるはずです 自分自身です それでも 私たちの多くが 自分のことをそこまで知ることはありません 私は娘であり インド人であり 水泳選手で学生です でも他にもたくさんあります もし自分自身のために 時間を割いていないなら 本当の自分に近づく道を 見つけていなければ 人生でどんなに「成功」しようと 喜びや満足は持続しないでしょう

今でも 自分のすることに喜びや モチベーションを感じられないと こう自分に問いかけます 「今できる最良のことだろうか?」と 「最良」の意味は変化します ある日には 諦めることなく 凍えるような水を泳いで 世界記録を樹立することです でも他の多くの日には 気が滅入るような考えを 乗り越えて 家から外に出て 日々のやるべきことをこなすことです 変わることのないものは 内なる声そのものです 日々 より良い自分へと導いてくれる 心のコンパスです 私はこう思います 本当の意味で成功した人生というのは 息を引き取る瞬間に 「今の自分が最良だ」と 思えるようになろうと 可能な限り追い求める人生ではないかと

ありがとうございました

(拍手)

(シャー・ルク) 私はどうも泳ぎだけは苦手で カナヅチで沈んじゃうんです 世界最高の水泳選手の隣にいると なんというか― ダジャレで失礼 オタオタ(water water) しちゃいますね 海なだけに―

(バクティ)(笑) なるほど!

(シャー・ルク)水泳選手として 次の目標は?

(バクティ)私は競技が怖いので オリンピックを目指す以外に 目標はありませんね オープンウォータースイミングは 五輪競技になりましたから

(拍手)

口に出して言っただけで 身震いがします あまりに大きな目標で そんな目標を立てたなんて 受け入れたくないくらい でもそれも 競技の一部ですから オリンピックに出られても 出られなくても 構いませんが オリンピックに向けたトレーニングで より良い水泳選手かつ より良い人間になれると思います

(シャー・ルク)神の思しのままに きっと出られるでしょう お伝えしたいのは これを家で見ている 多くの人々― 多くの人々があなたを 心から応援していますから オリンピックの舞台では 私たちがみんなペンギンの格好で 一緒に泳いでいると思ってください 「行け! バクティ がんばれ がんばれ」ってね

(バクティ)私のペンギンに なってくれる?

(シャー・ルク) あなたのペンギンですとも サメとかの方が かっこよかったんですけど まあ ペンギンでも―

(バクティ)じゃあ私の守護動物の シャチなんかどうですか

(拍手)

(シャー・ルク)みなさん バクティでした

(バクティ)ありがとう

(拍手)

  • テキストだけで読む
  • 元に戻す
このプレゼンテーションについて

オープンウォータースイミング選手であるバクティ・シャーマの物語に飛び込んでみましょう。彼女はインドのラジャスタンの焼けつくような暑さから、新記録を樹立した南極の凍えるような水の中、そして勇気あるイギリス海峡横断までに至る道のりで学んだ、立ち直る強さについて教えてくれます。「大海原の真ん中では、身を隠す場所はどこにもないのです」と、シャーマは言います。

こちらもオススメ!

幻覚が解き明かす人間のマインド

オリバー・サックス

1つの巣箱から始める蜜蜂の救い方

ノア・ウィルソン=リッチ

うつやPTSDを予防できる新種の薬

レベッカ・ブラックマン

オンラインの嫌がらせコメントから、オフラインの建設的な対話を生む方法

ディラン・マロン

インドの空気をきれいにするための5ステップ

アルナバ・ゴーシュ

次なる可能性を秘めたSixthSenseテクノロジー

プラナフ・ミストリー

暗黒物質の探求とこれまでにわかったこと

リサ・ウェクスラー

アフリカで盛り上がりを見せるアートシーン

トゥリア・エル・ガラウイ

ドクターズゲートおすすめコンテンツ

ロボット心臓手術の権威
Dr.渡邊剛からの提言

仕事のやりがい、現実、
未来の医療等、医師とし
ての心得を本音で語る。

by リンクスタッフ

知っておきたい
脳卒中

(くも膜下出血)
脳動脈瘤手術における
クリッピング術を図解

by 瑞穂医科工業

Top Oncologist
インタビュー

“パソコンおたく精神”が
生み出した乳がんに
おけるチーム医療の礎。

by 大鵬薬品工業

プロレスラー蝶野正洋が
語る プロレス超人列伝

「黒のカリスマ」が語る
猪木・馬場・ホーガンら
超人たちのエピソード!

by リンクスタッフ

動画一覧へ戻る

視聴数ランキング集計期間: 7/14~7/28

TED 最新15件