ファッション業界のゴミ問題への3つの解決法(09:48)

アミット・カルラ(Amit Kalra)
このページをシェアする:
対訳テキスト
講演内容の日本語対訳テキストです。
※映像と合わせてご覧になる方へ
自動スクロールはしませんので、映像に合わせてスクロールさせてご覧下さい。

数年前 私は お金をかけずに おしゃれをする方法を探していました 自然と行き着いたのは 近所の古着屋でした 他の人にとっては ゴミのようなものでも 私にとっては宝物になるものが 眠る場所だったのです 私が探していたのは よくあるヴィンテージの Tシャツではありません 私にとってのおしゃれとは デザイン性と 個性の融合です 掘り出し物を十分に生かすために ミシンを買って 見つけた90年代の服を 現代のスタイルに合わせて 作り替えました それ以来 自分の服は 自分で作っているので クローゼットの中身は 全部オリジナルです

でも 古着屋で数え切れない 服の山をかき分けながら こう思いました 私が買わない服は どうなるんだろう?と 特にかっこよくも 流行りでもないために 古着屋にずっと 売れ残るような服です 私はファッション業界の 卸売の仕事をしているので うちが扱っているような商品が 古着屋に行き着くこともあります 私が抱いた疑問は 仕事にもつながったのです 少し調べてみると すぐに非常に恐ろしい サプライチェーンが見つかり かなり気がかりな現実に 行き当たりました

実は私が古着屋で かき分けていた服は 実は私が古着屋で かき分けていた服は 毎年廃棄される服の ほんの一部に過ぎないと わかったのです アメリカでは 毎年生産される布地や衣服の ほんの15%だけしか 寄付されたり リサイクルされたりせず 残りの85%の布地や衣服は 廃棄物となって 毎年ゴミとして 埋め立てられるのです もう少しわかりやすくしてみましょう 85%と言う数字では 問題の本質が よく分からないからです これはアメリカだけでも 毎年1300万トンもの 布地や衣服が 廃棄物になっているということです これは平均で 1人あたり200枚のTシャツが ゴミになっている計算です

カナダで捨てられる衣服は 私の故郷 トロントで 一番大きいスタジアム― 収容人数6万人の場所を 山盛りの衣服で3回も 一杯にできるほどの量です この事実があっても なお カナダ人は北米でも 比較的礼儀正しい方だと思っているので カナダ嫌いにならないでください

(笑)

さらに驚いたのは ファッション業界が 石油・ガス産業に次いで 世界第2位の 環境汚染産業だったことです この比較は重要です 石油・ガス産業を かばうつもりはありませんが 環境汚染において第1位でも 不思議はありません それらの産業は 現状に甘んじることを 特に厭わない産業だと 思われるからです 技術そのものは 大きく変わることがなく 持続可能な将来を 犠牲にしてでも 利潤を追求し続ける産業です ですが ファッション業界が 第2位なのには驚きました なぜなら 現状維持は ファッション業界の目指すものの 対極にあるからです

残念なことに 実際には 消費する物の多くを 廃棄しているだけでなく 毎年購入する衣服の生産に 多くの資源を使います 平均して 各家庭での 毎年の服の購入量に対して バスタブ1,000杯分の 水が必要です 世帯当たり毎年 バスタブ1,000杯です これはかなりの量ですね これまでも そしてこれからも デザインの最先端にあり続け 快適で流行りに乗った 表現豊かな製品を 生み出してきた業界が 持続可能性も 再利用の可能性も 意図していないのです でも 変えることはできると思います ファッション業界の 変化を望む姿勢こそが 持続可能なビジネス手法に 先鞭をつけることを 可能にするものだと思います まず手始めに やるべきことは リサイクルができるように 衣服をデザインすることです

リサイクル可能な衣服のデザインは 明らかにプロに任せておくべき事柄です でも ミシンを持っている24歳の 古着屋好きとして 僭越ながら 意見するとすれば 服のデザインを レゴのように考えてはどうでしょう レゴを組み立てると 非常に堅固でありながら 自由に組み替えられます 本質的にモジュール式なのです 現在の服のデザインは あまりモジュール式とは言えません

例えばモーターサイクルジャケットです ボタン、ファスナー、飾りのついた 一般的なジャケットですが このようなジャケットを 効率よくリサイクルするには これらの部品を 簡単に取り外しでき ただの布地に戻す必要があります 布地になってしまえば 細かく切り刻んで 糸くずに戻し 新たに糸を紡いで 布地を作ることで 新しい服を作れます ジャケットでも Tシャツでも 構いません しかし ボタン、ファスナー 飾りなどの部品が 問題を複雑にしています 実際には これらの部品を 取り除くのが難しく このようなジャケットを 分解するのに 多くの時間やお金がかかります 中には リサイクルするよりも 捨ててしまった方が 費用対効果が良いこともあります モジュール式に 服をデザインして 分解しやすくすれば これは変えられます

ジャケットの中に 部品をつなぎ合わせるような 金属フレームを骨組みとして 組み込むこともできるでしょう この骨組みには ファスナー ボタン、飾りと言った部品を すべて縫い込んであり 布地に取り付けられているのです ジャケットが要らなくなったら 単にこの骨組みを 素早く簡単に 布地から外すだけでいいのです

衣服のリサイクルは 問題の一端ではありますが ファッション業界の 環境への負荷を より真剣に 減らそうと思うなら さらに次のステップとして 要らない服を 生物分解可能にする必要があります 私たちが普通に持っている服の多くは 寿命が平均で3年ほどです もっと長く大切にしている服が ある人も多いでしょうし それは素晴らしいことです 服の寿命を たった9か月延ばせるだけでも 廃棄物を減らし その服の水の使用量を 20~30%減らせるのです でもファッションは流行り物です スタイルは常に移り変わり 今から8シーズン先には 今着ている物とは違う物を 着ていることでしょう いかに環境に配慮していようともです

しかし 幸運なことに 流行遅れにならない服もあります 基本的なアイテム 靴下、下着、パジャマなどです これらをすっかり着古してから 多くの場合は ゴミに捨てることになります 穴の開いた古い靴下を 近所の古着屋に寄付するのは どうにも気が引けるものです でも これらを捨てるのではなく 生物分解できたらどうでしょう? 環境への負荷を 大きく軽減できます これらを作る素材を 100%オーガニックコットンのような 天然繊維へと 変更するだけでいいのです

リサイクルと生物分解は 優先すべき事柄ですが もうひとつ考えるべきなのは 服を染色する方法です 現状では 有害な化学染料の 10~20%が 発展途上国の生産拠点の近くにある 水場に流れ込んでいます 難しいのは こうして有害な化学染料が 長期間にわたって 衣服を色もちさせる上で 非常に有効だということです 派手な赤色のワンピースが 何年も赤いままであるのは こうした有害な化学染料の おかげなのです

でも他の染料を 使えるならどうでしょう? 家庭の台所に あるようなものを使って 家庭の台所に あるようなものを使って 服を染められたら? スパイスやハーブを使って 服を染められたら? 素材を染色できる食品は 多くありますが 時間と共に 色が変わってしまいます これまでに使っていたような 染料で染めた服とは だいぶ異なるものです しかし こうした方法で 染色することによって よりユニークなものができ また環境により優しいものができます 考えてみてください

現代のファッションは 個性がすべてです 見た目がかっこよく見える程度に ユニークさを保つことが重要です 今では 誰もが 自分のブランドやスタイルを ソーシャルメディアで 世界へ発信することができます Instagramで 目にする手のひらサイズの写真には たくさんのモデルや ファッション自慢の人たちが それぞれの個人ブランドを通じて 個性を披露し合っています でも 時間が経つにつれて 色が変わる服以上に 個性的でユニークなものは あるでしょうか? 洗う度に 身につける度に 自分だけの色になっていく服です 破れたジーンズが 売れるようになって久しいのですから 色あせる服は 持ち主と共に変化していく服の また別の例に過ぎないのです

例えば 私が着ているシャツは 台所の散らかり具合で 母をがっかりさせてしまいましたが ウコンを使って 自分で染めたものです これと同じシャツを Instagramに投稿する 友達は1人もいません ですから ユニークであり さらに重要なことに 天然染料で染めたものです 私はなにも皆さんに 家の台所で服を染めろと 言いたいわけではありません でも これと同じような工程を 商業的な規模で導入できれば 服の染色のための 有害な化学染料への依存を 容易に減らせます

2.4兆ドル規模のファッション業界は 非常に競争の激しいところです 大規模な生産が可能でありながら 顧客に対して 時が経つにつれて どの服もよりユニークになると 約束できれば 競争において 非常に有利になるでしょう どのブランドも カスタマイズに力を入れてきました オンラインサービスの出現により スーツの注文ができる Indochinoや ドレスの注文ができる Tinker Tailorなどが現れ 家にいながらして カスタマイズできるようになりました ナイキやアディダスは何年も オンラインでカスタマイズ注文を 受けています 大きな規模で 受注生産に応じることは ほとんどの顧客産業が 直面する課題です

ですから これに取り組み かつ環境への負荷が少ない製品を 生み出せるならば 業界を大きく動かすことに つながるでしょう そうなれば 環境のことを考えるだけでなく 実利を考えることにも なるのです

すべてを一挙に 解決する方法はありませんが 服が寿命を全うする時を 念頭に置いて 服をデザインし始めることはできます ファッション業界こそ 私たちに必要な 持続可能な将来を可能にする― 実験的な試みや 変化を喜んで受け入れるのに 最も適した産業なのです

ありがとうございました

(拍手)

  • テキストだけで読む
  • 元に戻す
このプレゼンテーションについて

購入されない衣服は一体どうなるのでしょう? 昨シーズンのコートやズボン、タートルネックはどこかで使われると思っているかもしれませんが、そのほとんど(アメリカだけでも毎年実に1300万トンにも上ります)が、実際にはゴミとして埋め立てられているのです。ファッション業界は廃棄物問題を抱えており、アミット・カルラはそれを解決したいと考えています。カルラは、ファッション業界が環境に対してより良心的になるとともに、ビジネスで有利にもなりうるクリエイティブな方法を紹介します。

こちらもオススメ!

幻覚が解き明かす人間のマインド

オリバー・サックス

タトゥーシールで病院の診療が自宅でも受けられる

トッド・コールマン

恋に落ちるのは簡単だけど…

マンディ・レン・カトロン

医者も知らない薬の秘密

ベン・ゴールドエイカー

遺伝子は運命では決まらない

ディーン・オーニッシュ

自らの創造性を最大限に生かす素晴らしい方法

ティム・ハーフォード

人に行動を改善させるには

ダン・アリエリー

探検家が必要な理由

ブライアン・コックス

ドクターズゲートおすすめコンテンツ

動画で学ぶ!DIC

DIC診断と治療のポイントを
動画で学ぼう!

by 旭化成ファーマ

がん患者さんとの
コミュニケーション

患者さんとのコミュニケ
ーションに役立つがん薬
物療法のポイントを解説

by 日本化薬

足の動脈硬化の
診断・治療について

閉塞性動脈硬化症を
じっくり読んで
しっかり身につける!

by 科研製薬

世界で信頼される医学書
メルクマニュアル

疾患及び科目別の詳細な
情報をサイト上(MSD
提供)で検索できます。

by MSD

動画一覧へ戻る

視聴数ランキング集計期間: 8/25~9/7

TED 最新15件