『臓器チップ』がもたらす未来(13:23)

ジュラルディン・ハミルトン(Geraldine Hamilton)
このページをシェアする:
このプレゼンテーションについて:

新しい薬や病気の治療法を考え出すのは、比較的簡単です。難しいのはその試験で、それによって、将来性のある治療法が何年も使うことができないこともあります。
この詳細に語られるトークで、ジュラルディン・ハミルトンは、彼女の研究所がチップ上にどう臓器や体の一部を作りだしたか紹介します。
新薬を試験するのに必要な部分だけを備えたシンプルな構造のチップによって、その人だけに合った治療法を探し出すこともできます。

こちらもオススメ!

健康はあなたの住む場所次第

ビル・ダベンホール

私の朝のコーヒーを担うすべての人々に感謝する旅

A・J・ジェイコブズ

オオジャコガイの知られざる魅惑的生態

メイ・リン・ネオ

テロリストの息子に生まれて――平和への道を選んだ軌跡

ザック・エブラヒム

仕事のやり方を変えるために、何を捨てる覚悟があるか?

マーティン・ダノサストロ

適切な目標が成功の秘訣である理由

ジョン・ドーア

ウイルスはどのようにして動物から人へと感染するのでしょうか?

ベン・ロングドン

2030年 驚きの労働人口クライシス―そして今からどう対策を始めるか

ライナー・ストラック

ドクターズゲートおすすめコンテンツ

婦人科領域の
疾患と治療

婦人科領域における
疾患とその改善のための
治療について解説。

by ILS

ジュニアレジデント
インタビュー

全国各地の初期研修医が
研修先病院の現場で
感じた生の体験を語る。

by リンクスタッフ

がん患者さんとの
コミュニケーション

患者さんとのコミュニケ
ーションに役立つがん薬
物療法のポイントを解説

by 日本化薬

マイナー事例に学ぶ
『専門外』の救急診療

専門外の処理・治療に
困ったときに役に立つ
急患診療の『真髄』!

by 医歯薬出版

動画一覧へ戻る

視聴数ランキング集計期間: 8/25~9/7

TED 最新15件