スーパープレゼンテーション by TED
このページをシェアする:
ドクターズゲートが自信をもってオススメするスーパープレゼンテーション
サラ・マーレイ住宅危機に対する遊び心いっぱいの解決法

住宅危機に対する遊び心いっぱいの解決法

- サラ・マーレイ(Sarah Murray)
住宅市場では自分で決められることが少ないと不満を感じていたサラ・マーレイは、コンピュータゲームを作りました。住宅を購入する人が家を設計し、モジュール式の部材として配送してもらい現地で組み立てるというものです。彼女の努力により、住宅を購入しようとする人が、どうやって生涯最大の買い物を思い通りにできるようになるのか、いかに費用を削減し、環境を保護し、必要な人に住宅を提供できるようになるのかを学びましょう。
このプレゼンテーションを見る
キャロライン・ハーパーもし世界最古の病気の1つを撲滅することができるなら?

もし世界最古の病気の1つを撲滅することができるなら?

- キャロライン・ハーパー(Caroline Harper)
数千年前、古代ヌビア人は古墳の壁に、瞼が巻き込まれ失明の原因となる恐ろしい病気の絵を描きました。このトラコーマという病気は、現在も世界の多くの場所で人々を苦しめています。しかしトラコーマは完全に予防可能な病だとキャロライン・ハーパーは言います。ハーパーが所属する団体サイトセーバーには、グローバル・マッピング・プロジェクトによるデータを武器にした計画があります。トラコーマ撲滅の障壁となる資金格差がある国々に焦点を当て、被害が最も深刻な国に対する取り組みを強化するのです。トラコーマを過去のものとしようとする彼らの目標について、そして皆さんが彼らをサポートする方法について学びましょう。
このプレゼンテーションを見る
アルヴィン・アービー子ども達が生涯の読書家になるために

子ども達が生涯の読書家になるために

- アルヴィン・アービー(Alvin Irby)
アメリカの教育省によると、4年生の黒人男子のうち85パーセント以上に読む力が十分身に付いていません。全ての子ども達がよく読めるようになるにはどのような読書体験をさせればよいでしょうか?教育者であり著者であるアルヴィン・アービー氏はこのトークを通して、私たちに読み方の指導を考え直させ、多くの黒人の子ども達が直面する読書の課題を説明します。そして、全ての子ども達が読者としての意識を持てるように、文化的配慮のできる教育者が何をするかを教えてくれます。
このプレゼンテーションを見る
ピーター・オウコ死刑囚から法学部の卒業生になるまで

死刑囚から法学部の卒業生になるまで

- ピーター・オウコ(Peter Ouko)
ピーター・オウコは18年間をケニアのカミティ刑務所の中で過ごし、時には1日のうち23時間半、他13人の成人と監房の中に閉じ込められることもありました。この感動的なトークで彼が話すのは、自身がどのように解放されたかについて、またAfrican Prisons Projectでの現在の任務についてです。彼の任務とは、刑務所内では初となるロースクールを設立し、前向きな変化を促すために刑務所の人々を力づけることです。
このプレゼンテーションを見る
キャシー・ハル末期小児患者たちのための家からの物語
【Linkstaff厳選】医療系プレゼンテーション

末期小児患者たちのための家からの物語

- キャシー・ハル(Kathy Hul)
短い一生を終える若い命を尊重し祝福するために、キャシー・ハルは米国で最初の独立型小児緩和ケア施設「ジョージ・マーク・チルドレンズ・ハウス」を設立しました。その使命は、末期症状の子供たちとその家族にお別れのための平和な場所を提供することです。彼女は知恵、喜び、想像力と心痛む喪失に満ちた物語を共有します。
このプレゼンテーションを見る
カースティ・ダンカン科学者は学び、発言し、挑戦する自由を持つべきである

科学者は学び、発言し、挑戦する自由を持つべきである

- カースティ・ダンカン(Kirsty Duncan)
「科学のように人類にとって極めて根源的かつ貴重なものをもてあそぶべきではありません」そう話すのは、カナダでは初めての科学大臣を務めるカースティ・ダンカン。科学の任務は限界を押し広げることだと、心から訴える感動的なトークで、研究者は都合の悪い事実であっても公表し、既存の見解に挑戦する自由を持つべきだと主張します。そして私たち全ての使命として、科学が外部からの干渉を受け、抑圧される様子を目撃したら、声を上げるべきだと言います。
このプレゼンテーションを見る
シャミーン・アクター学ぶことは自由になること

学ぶことは自由になること

- シャミーン・アクター(Shameem Akhtar)
シャミーン・アクターは、幼少期を過ごしたパキスタンで男の子になりすますことで、外で遊べて、学校に通えるという、パキスタンの女子にはほとんど手に入らない特権を得ました。この驚きに満ちた、自らの生い立ちにまつわるトークを通してアクターは、教育を受ける機会を得て自分の人生の進路がどう変わったかを語ります。又、その後このことがきっかけとなって彼女が住む村の文化が変わり、今では女子全員が学校に通うようになったことも。
このプレゼンテーションを見る
アレクシス・シャーペンティア消えた音楽を探し、文化的遺産を保護するレコード収集家たち

消えた音楽を探し、文化的遺産を保護するレコード収集家たち

- アレクシス・シャーペンティア(Alexis Charpentier)
何世代にもわたり、レコード収集家は知られざるアーティストによる無名の音楽を「発掘」し、音楽的・文化的遺産の保護に重要な役割を果たしてきました。アレクシス・シャーペンティアはレコードへの愛を語り、忘れられた音楽にもう一度聞いてもらうチャンスを与えた収集家たちの物語を教えてくれます。楽しくて爽快なこのトークで、レコード発掘の文化についてもっと知りましょう(そして、新たな趣味にできるかもしれません)。
このプレゼンテーションを見る
クリストフ・ニーマンあなたはこの言語の上級者―しかもそれに気づいてさえいない

あなたはこの言語の上級者―しかもそれに気づいてさえいない

- クリストフ・ニーマン(Dan Gartenberg)
私達は気づかないうちに画像の言語を使いこなしている、とイラストレーターのクリストフ・ニーマンは語ります。この愉快なトークでは、機知に富み、一風変わった絵がたくさん出てきます。芸術家はいかにして言葉を使わずに受け手の感情や知性を活用するのか、ニーマンが面白可笑しい視覚のツアーに私たちを連れ出してくれます。
このプレゼンテーションを見る
ジョン・キャリー建築が創造できる人間の尊厳

建築が創造できる人間の尊厳

- ジョン・キャリー(John Cary)
もし、建築家で著述家のジョン・キャリーの思い通りになるなら、女性が無駄に長いトイレの列に並ぶことはなくなるでしょう。トイレの列は、より重大な問題の象徴だとキャリーは言います。すなわち多様性に乏しいデザインという問題であり、そこから思慮と共感に欠けた空間が生まれるのです。デザインには、人々に尊厳を与え、人としての価値や尊敬、栄光や存在感を感じさせる独自の力があります。ただ、反対の結果を生む場合もあります。キャリーは建築家やデザイナーに向けて、同業者の幅を広げ少数の特権階級だけでなく社会全体に貢献するよう呼びかけます。彼はこう言います。「デザインが優れた空間とは個人の趣味や外観だけの問題ではありません。その空間が、世界の中で私達がどんな存在で、私達に何が値するかという見方を作ります」そして全ての人がより良い環境に値するのです。
このプレゼンテーションを見る
ダン・ガーテンバーグ脳が深い睡眠から更なる恩恵を得る方法

脳が深い睡眠から更なる恩恵を得る方法

- ダン・ガーテンバーグ(Dan Gartenberg)
熟睡に取って代われるものはありません。もし睡眠をより効率的にしてくれるテクノロジーがあったらどうでしょう。 ダン・ガーテンバーグは、記憶を定着させたり人格を形成したりする、最も再生力のある深睡眠段階を誘発するテクノロジー開発に携わっています。深睡眠段階の脳波を模倣した音がいかに私達をより深い眠りへと導くのか、また、私達の記憶力や学習能力を高め、健康向上に貢献する可能性を持つことについてお聴き下さい。
このプレゼンテーションを見る
アンジェラ・ワン中国は買い物の未来をどう変えていくのか

中国は買い物の未来をどう変えていくのか

- アンジェラ・ワン(Angela Wang)
中国は技術革新の巨大な研究室です。小売業の専門家であるアンジェラ・ワンはこう言います。中国では消費者5億人が、従来型の対面販売を行う実店舗に於いてさえ、スマホのプラットフォームを経由した定期的な買い物をしており、これはアメリカ、イギリス、ドイツの人口を合計したものとほぼ同数のものです。この変化は買い物の未来に対し、何を意味するのでしょうか?新しい「普段のビジネス」について学んでみましょう。すべてが超便利で、超柔軟性に富み、超ソーシャルなビジネスです。
このプレゼンテーションを見る
ヤスミン・グリーンテクノロジーは過激派やネット上の嫌がらせとどう闘えるのか

テクノロジーは過激派やネット上の嫌がらせとどう闘えるのか

- ヤスミン・グリーン(Yasmin Green)
テクノロジーは、暴力的な過激派や、検閲、迫害といった脅威に対する安全性を高めることができるだろうか。一般人の急進化やネット上の嫌がらせに対抗するためにGoogleを含む企業同士が手を組んで設立された、Alphabet Inc.内の組織Jigsaw。ここで新開発されたプログラムを科学技術者ヤスミン・グリーンが詳しく紹介していく、示唆に富むスピーチです。中でも、コメントを投稿する際に他人がどのように受け取る可能性があるかを瞬時にフィードバックするプログラムを作るというプロジェクトは、会話の場を広げるという成果をすでに出しています。「人間の醜い側面から隔絶されたネット世界を作れるなどと私たちが一度でも考えたのであれば、それは間違いです」とグリーンは語ります。「問題点と同じくらい人間らしい解決策を作ることに全身全霊を捧げなければならないのです」
このプレゼンテーションを見る
メディ・オディカニ=セイドラー注意を向けた時、脳では何が起きているのか
【Linkstaff厳選】医療系プレゼンテーション

注意を向けた時、脳では何が起きているのか

- メディ・オディカニ=セイドラー(Mehdi Ordikhani Seyedlar)
注意とは、何に焦点を当てるかではなく、どの情報を遮断するかということでもあります。計算神経科学者のメディ・オディカニ=セイドラーは、集中しようとする時の脳の状態を調べることで、脳とコンピューターをより密接に結びつけて、ADHD(注意欠如・多動性障害)の治療や、コミュニケーションをとることができなくなった人を手助けするモデルを構築したいと願っています。簡潔で魅力的なこのトークで、エキサイティングな科学にもっと触れてください。
このプレゼンテーションを見る
アンジャリ・クマール失敗に終わった神の探求—その代わり見つけたこと

失敗に終わった神の探求—その代わり見つけたこと

- アンジャリ・クマール(Anjali Kumar)
アンジャリ・クマールは、神を探すつもりで始めた探求で、予期せぬ全く違う発見をしました。人類共通の人間性を語る希望とユーモアいっぱいのトークの中で、彼女が出会ったニューヨークの魔女、ペルーの祈祷師や、ブラジルの悪名高き信仰治療者等を紹介しながら、私達をスピリチャルな巡礼の旅に連れて行き、ある重要な教訓も共有します。私たちを結びつける力は、分断する力よりもはるかに強いこと、そして私たちの間にある違いは克服不能なものではないという教訓です。
このプレゼンテーションを見る

公開中のプレゼンテーション一覧

視聴数ランキング集計期間: 12/25~1/7

TED 最新15件