岩瀬博太郎教授コラム
このページをシェアする:
連載バックナンバー

『岩瀬博太郎教授コラム』

著:岩瀬 博太郎

バックナンバー 一覧

2019.03.01

第5回 AI(人工知能)と法医学

私どもでは人間が入力しています。大学によってはコンピューターに入力させているのですが、対話型ではありません。だから自分で ... [ 続きを読む ]

2019.02.01

第4回 虐待

虐待自体は昔からありますが、酷いですよね。なぜ人間がそのようなことができるのかと思います。ただ、我々はそれを虐待か ... [ 続きを読む ]

2019.01.01

第3回 パロマガス湯沸かし器事件

この事件に千葉大学法医学教室は関与していませんが、大きな事件でした。東京都港区に住んでいた若い男性が「心不全」で亡くなって10年経ったのを機に、お母様が死体検案書を見たいと所轄の警察署と東京都監察医務院に連絡したのだそうです ... [ 続きを読む ]

2018.12.01

第2回 千葉大学の教授に就任する

教授選考に応募したのは2002年でした。法医の場合、臨床と違って10年のキャリアでも、とりあえず出ていこうという雰囲気になるんですよね。ちょうど千葉大学で席が空いたので、応募しました。もし採用してくださるのなら、移った方がいい ... [ 続きを読む ]

2018.11.01

第1回 法医学者を志す

医学部を目指した経緯:両親が産婦人科の医師で、千葉市内で開業していました。姉も医師ですが、内科ですし、私は法医に進みました。そういう環境でしたから、私も医師になれば何かやることがあるだろうとしか思わず、医学部を受けました。... [ 続きを読む ]

著者プロフィール

岩瀬博太郎 近影岩瀬 博太郎

千葉大学教授

1967年生まれ。
東京大学医学部卒業。同大法医学教室を経て、2003年より現職。
14年からは千葉大学附属法医学教育研究センターの初代センター長も務める。
同年から東京大学大学院法医学教室の教授も兼務し、同センターとの連携を図る。
年間300体以上の解剖を行う。
日本法医学会理事。


バックナンバー
  1. 岩瀬博太郎教授コラム
  2. 05. AI(人工知能)と法医学
  3. 04. 虐待
  4. 03. パロマガス湯沸かし器事件
  5. 02. 千葉大学の教授に就任する
  6. 01. 法医学者を志す

 

  • Dr.井原 裕 精神科医とは、病気ではなく人間を診るもの 井原 裕Dr. 獨協医科大学越谷病院 こころの診療科教授
  • Dr.木下 平 がん専門病院での研修の奨め 木下 平Dr. 愛知県がんセンター 総長
  • Dr.武田憲夫 医学研究のすすめ 武田 憲夫Dr. 鶴岡市立湯田川温泉リハビリテーション病院 院長
  • Dr.一瀬幸人 私の研究 一瀬 幸人Dr. 国立病院機構 九州がんセンター 臨床研究センター長
  • Dr.菊池臣一 次代を担う君達へ 菊池 臣一Dr. 福島県立医科大学 前理事長兼学長
  • Dr.安藤正明 若い医師へ向けたメッセージ 安藤 正明Dr. 倉敷成人病センター 副院長・内視鏡手術センター長
  • 技術の伝承-大木永二Dr
  • 技術の伝承-赤星隆幸Dr